Teradatrust Advisory Inc.

企業情報

Teradatrust Advisory Inc. について

代表メッセージ

テラダトラスト・アドバイザリーは、会計・税務から人事労務、法務、フィリピン進出サポートまで、日系のフィリピン進出企業が抱える様々なバックオフィス業務を、日本語によるワンストップサービスでサポートする会計事務所系コンサルティングファームです。

豊富な労働力と安定した経済成長といった魅力に溢れるフィリピンには、日系企業の進出は引きも切らない状況が続いていますが、その一方で、フィリピン独特の商習慣や文化などの対応に追われ、本来業務に注力できないケースも後を絶ちません。

成功を確信してやって来たはずなのに、「誰の言うことが本当なのか…」と疑心暗鬼が重なった挙句にフィリピンのすべてが嫌になり、期待していた成果を残せないまま、日本へ帰っていくような悲劇は、決して繰り返されるべきものではありません。

一見深刻なトラブルも、その多くはほんの行き違いが原因です。私たちが日本語でバックオフィス業務を全面的にサポートし、押さえるべきポイントをお伝えすることで、お客様にはビジネスチャンスを逃すことなく、本来の業務に注力していただきたい。それが私たちの願いであり、使命です。フィリピンの人々は親日家も多く、本質的に陽気で人懐こい愛すべきパートナーだと思います。私たちはこれからも、お客様の経営課題を全力でサポートすることで、日本とフィリピンの相互発展に微力ながら貢献したいと願うばかりです。

TERADATRUST ADVISORY, INC. 代表

プロフィール

1982年愛知県生まれ。
父親の転勤に伴い、生後2ヵ月でアメリカ・オハイオ州へ渡り、2歳までを過ごす。帰国後は岐阜県、千葉県、埼玉県と父親の転勤に伴い移動し、小学校2年生で再度渡米し2年間滞在。帰国後は都内の私立女子校で中学、高校時代を過ごし、うち1年間を交換留学生としてボストンで過ごす。高校卒業後は青山学院大学文学部英米文学科へ入学。

2004年卒業、同年東京三菱銀行(当時)へ総合職として入行。2007年2月に退職し、アパレル系コンサルティング会社で約1年間勤務後、米国公認会計士試験に専念するため、千葉県九十九里浜に単身移住。2科目合格した時点で、在フィリピン日系コンサルティング会社SCS Global Business Solutions Inc.に入所が決まり、2009年1月より渡比し、日系企業向けの会計・税務を中心としたコンサルティング業務に従事。2012年2月に同所を退所し、Teradatrust Advisory Inc.を設立し現在に至る。


Terada Trust Advisory Inc.

お問い合わせ

+632-551-0080
+632-556-5765
+632-625-0941